クリスマスツリーを飾って。

クリスマスツリー 同志社大学 寒梅館 母との思い出 日々の出来事

京都御所から徒歩5分
maki maki cooking の谷内紀子です。


今年も出せました。
ウチのクリスマスツリー。
息子が幼稚園の時、母に買ってもらったものです。

これは、おそらく息子がまだ5歳の時、
一緒に飾りつけをしていた時の写真です。

いつの間にか、クリスマスツリーの飾りつけは
息子の担当!
大学生となった今年も、
私には一切触らせずに嬉々として飾りつけていました。

年中行事を
きちんと生活に取り入れてるわけではないのですが、
このクリスマスツリーを出さないと
何だかバチが当たるような気がして
毎年飾り続けています。

母はきっとこのクリスマスツリーのことは
忘れているに違いありませんが、、、
ツリーを見たらおばぁちゃんの事を思い出して欲しいなっていうのが
私の願いです、

飾りつけの後はのんびりオヤツ。

クリスマスツリーと言えば
御所の隣の同志社大学のツリーも大好きです。

キャンパスの中にこんな素敵なツリーがあるなんて
何て贅沢な事なんでしょうね。

今出川キャンパスのむかいにある寒梅館も
お昼間と夜ではグッと雰囲気が変わりどちらも素敵です。


この寒梅館、
留学生のホストファミリーをしていた時、
よくクリスマスパーティに来ていました。
でもその時はこんなに素敵な建物だとは気づきませんでした。

もしかしたら日々の暮らしの中で
素敵な事や幸せな事、
見逃していることがあるのかもしれませんね。

少しだけ注意して
うっかり見逃してしまわないようにしてきたいです。

お問合せ、ご依頼はこちらのお問い合わせフォームよりお願い致します。
レッスンスケジュール
過去のブログはこちらをご覧ください。

 

タイトルとURLをコピーしました