令和になって始めたこと、ぬか漬け。

海苔巻 巻きずし ぬか漬け 朝ごはん 朝ごはん

京都御所から徒歩5分
maki maki cooking の谷内紀子です。

令和になって始めたこと、
一つ目は梅干し作り、二つ目は味噌玉作り,三つ目はぬか漬け作り。
全て食べることばかりですが、やはり好きなことでなければ
なかなか重い腰は上がりませんよね。

この夏、椎木ゆかり先生に教えていただいたぬか漬け。
私はお漬物は一年に2.3回食べるくらいで、特別好きでもなく、
まして自分で漬けようなんて気持ちは全くありませんでした。

それがなぜぬか漬けを始めようかと思ったかというと、
「きれいだったから」今まで抱いていたぬか漬けの何となく古くさいイメージと違ったからです。
お料理の味ももちろん大切ですが、私は見た目のきれいさもそれ以上に大切に思っています。
この辺ははデコ巻きずしも一緒ですネ。
大食いの大学生の息子がいる我が家では、
和食というよりパスタ、ハンバーグ、唐揚げ、とんかつなどがよく食卓に登場します。
そんな時も、こんな色鮮やかなぬか漬けなら
違和感なくテーブルに出せるところが気に入っています。

ぬか漬けを使って簡単ぬか漬けロール、
キュウリ、人参、パプリカ、小松菜入りでいくつでも食べられます。

お問合せ、ご依頼はこちらのお問い合わせフォームよりお願い致します。

レッスンスケジュール

過去のブログはこちらをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました